2017年11月21日火曜日

Thank you for everything! 2017 Exhibition




★ありがとうございました!★

New & old work Exhibition 2017 at HACHIBANKAN GALLERY


今月11日から大阪・南森町の八番館画廊で

開催して頂いていた

新作2017+旧作・作品展が無事終了いたしました。

本当にたくさんの方にご来場頂きありがとうございました!


ご心配をおかけすることとなってから2年。

元気?幸せ?の意味を自問自答しながらの

創作活動ですが…未だ”これだ!”というところには

たどり着けず、行ったり来たり。

それでも、何かを表現することに

幸せと楽しさ嬉しさを感じる今日この頃です。


画廊で直接お会いできたのが1日だけで

いまだ、直接お会い出来ていない方がたくさんいます。

またいつか必ず直接お会いしてお礼をと願っています。

そのためにも、また新作を見て頂けるように

これからの一年を大切に過ごせればと願っております。

次回を楽しみにして頂ければ

これ以上のことはありません!




中村彰宏





2017年11月11日土曜日

★2017 作品展のお知らせ★ プレビューPart.8

”Whale in the mind”(2017)
よりトリミング

こころの中にだけある風景

それは夢の中で見たのか・・・
妄想の中でみたのか・・・
現実に見た風景を自分で描き変えたのか・・・。
それは、とても不思議できれいな世界。

人生を彩る魔法のエッセンスです。




************中村彰宏・作品展:詳細**************

会期: 11月11日(土)~11月20日(月) 
           火曜日 休廊

時間: 平日 10:00~19:00
       日曜 12:00~18:00

場所:  八番館画廊(大阪・南森町)アクセスマップはこちらから


作家在廊予定日: 11月11日(土) PM 2:00~









2017年11月9日木曜日

★2017 作品展のお知らせ★ プレビューPart.7

”My little moon”(2017)
よりトリミング

小さな月をよく描きます。
大きな月の”こども”だったり
自分だけの”ちいさな月”だったり。

月はいつも同じ形で浮いているのに
時の中で見え方が変わります。
心も同じように真ん中は何も変わっていないのに
周りの光のあたりかたで形が違って見えます。
今の自分の小さな月の形を知っていますか?


************中村彰宏・作品展:詳細**************

会期: 11月11日(土)~11月20日(月) 
           火曜日 休廊

時間: 平日 10:00~19:00
       日曜 12:00~18:00



場所:  八番館画廊(大阪・南森町)アクセスマップはこちらから

作家在廊予定日: 11月11日(土) PM 2:00~







★2017 作品展のお知らせ★プレビューPart.6

 ”Leading by light”(2017)
よりトリミング

何かを探しに旅に出たはずなのに
何を探していたのかよくわからなくなる。
そんな時、突然”この一瞬に”、”この一節に”
出会うためだったのかと思うことがあります。

それは暗闇に灯った”ひかり”みたいなもので
それを目指してきたからなのか、導かれたのかは
わかりませんが、その”光”に出会えたことに感謝です。


************中村彰宏・作品展:詳細**************

会期: 11月11日(土)~11月20日(月) 
           火曜日 休廊

時間: 平日 10:00~19:00
       日曜 12:00~18:00

場所:  八番館画廊(大阪・南森町)アクセスマップはこちらから


作家在廊予定日: 11月11日(土) PM 2:00~





2017年11月5日日曜日

★2017 作品展のお知らせ★ プレビューPart.5

”My treasure”(2017)よりトリミング

自分の好きを集めると何になるんでしょう?
小さなものや小さな出来事が積もってゆき
自分では意識していない自分が
出来上がってゆくのかもしれません。
それは、もしかして”山”のようになって
その中で小さな芽が芽吹き”夢”になって行くのでしょうか?






************中村彰宏・作品展**************
会期: 11月11日(土)~11月20日(月)火曜日 休廊
場所:  八番館画廊(大阪・南森町)アクセスマップはこちらから





2017年10月30日月曜日

★2017 作品展のお知らせ★ プレビューPart.4

” Moon House ”(2017)
よりトリミング

ちいさな頃、空に浮かぶ月は
夜のランプのようなものでした。
それが、地球の周りをクルクルしている
球体だと知ったのは小学校の理科の授業でしょうか・・・。
地球と月と太陽の関係が宇宙の中にある点のような
ものだとはわかったけど・・・。

大人になって・・・
宇宙のいろんなことも少しづつ解明されて、
理屈はわかっているつもりですが、
”?”度は今も増しています。

子供のころより
不思議が増すことは意外に多いのかも知れません。
わかっていも分らないものだらけです。




************中村彰宏・作品展**************
会期: 11月11日(土)~11月20日(月)火曜日 休廊
場所:  八番館画廊(大阪・南森町)アクセスマップはこちらから




2017年10月27日金曜日

★2017 作品展のお知らせ★ プレビューPart.3

"To the bright sky"(2017)
よりトリミング

『虹色の鯨は夜と昼とを自由に行き来できます。
虹色の鳥も昼と夜を自由に行き来できます。
僕は自由に行き来きできませんが、
長い夜のあと空が白々とする頃が大好きです。』


夜空と昼をモチーフにした作品です。虹色の鯨と鳥がすれ違います。
鯨の行き先を示すのは自分なのだと思います。
心の中では自分の気持ちで自由に行き来できます。





************中村彰宏・作品展**************
会期: 11月11日(土)~11月20日(月)火曜日 休廊
場所:  八番館画廊(大阪・南森町)アクセスマップはこちらから








2017年10月26日木曜日

★2017 作品展のお知らせ★ プレビューPart.2

"Hittukimushi-go ga yuku"(2017)
よりトリミング

大きな生き物に驚異を感じ
小さな生き物に不思議を感じる。
どちらも同じ気持ちのようで少し違う
憧れと愛しさのような関係でしょうか?
巨大な?もしくは指先ほどのHittukimushiに乗って
どこへ行きますか?




植物の”種”が好きです。

子孫を残すために驚くべきアイデアがいっぱいです。

その場で拡大繁栄するバージョンや出来るだけ遠くへ、

風や動物に助けてもらって新しい場所へと広げて行くタイプなど

多彩です。そして心惹かれるはその形です。

自然の摂理を利用した機能美は見とれてしまいます。

この先の未来、どんな形に変形して挑みますか?







2017年10月22日日曜日

★2017 作品展のお知らせ★ Part.1

”Journey with friends 2017"よりトリミング

”よくわからない何かを探したり”
”見えないものを見たい”と思ったりする気持ちは
心の中で見つけた種のような気がします。
そしてそれは一人で見つけられた種ではありません。
2017年の新作は、今の気持ちを色んな形にできたと思っています。





今年も11月11日より、大阪・南森町の八番館画廊で

作品展を開催して頂けることとなりました!

ご心配をおかけしている体調は相変わらずでは

ありますが、”大きな心配”を抱えながらの生活も

だいぶん慣れてきました。そして何か大きな心配を

抱えると小さな心配はもっと小さくなって、

大きな意味では楽になったりして

”心”ってよくできているなと今更ながら感じています。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、

今年も旧作を含め、そしてもちろん2017年の

新作も見て頂ける予定です。

これから新作のプレビューも含めた

詳しいお知らせを順次アップさせて頂きますので

楽しみにお待ちください。


2017年9月12日火曜日

描きたいかもしれない。


2005年”TREASURE"より
トリミング
木の葉が好きです。日差しを浴びて
少し透き通ってコモレビがキラキラ
して・・・。太陽と自分の間になくては
ならないものの一つです。


透き通っていて

キラキラして

浮いていて

つかめそうでつかめない

小さくて大きくて

ほのかにヒカルもの…。

そんなものが

描きたいかもしれない。